幸せが育つまち・柏へ

  美しい手賀沼の光に代表される豊かな自然、都心まで1時間足らずの立地、柏駅前を中心とした賑やかな繁華街、そして40万人を超える住民。われわれが住む柏市は、経済的にも住環境的にも、千葉県でも有数の発展する土壌を持っています。

 なかでも、結婚し家庭をもって柏市に移り住んでくる20代、30代の「新住民」がたくさんいることは、以前からこの街で暮らしている方々にとっても素晴らしい“財産”です。少子高齢化が進む昨今、働き盛りの親御さんと将来を担う子供たちが増えることが、住みよい豊かな街にするための第一歩となるからです。

 そんな新しい住民がもっともっと増え、従来から柏市で暮らしているみなさまと支えあい、子供からお年寄りまですべての人々が「柏に生きていて幸せ」と思える街づくり。それが私の政策の原点です。一意専心、政治活動に励む所存ですので、力強いご支援をよろしくお願いいたします。 

2011年5月、薫風をかぎながら
円谷憲人 

 

お問い合わせはこちら